寝ながらスマホの悪習慣を良い習慣に変える考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ベットに入ってからもスマホでSNSなどをついつい見てしまう。なんて事はありませんか?

 

見れば見るほど、目が冴えてきて、しまいには涙が出てきて、ついには決心してスマホをしまい、目を閉じるのだが、目の奥はジンジンしている。そんな経験ありませんか?

 

すでに当たり前すぎてルーティン化してますか?

ここでは寝ながらスマホの悪習慣を変えるための考えたを紹介していきます。

 

 

読書会でも紹介された事のある「一流の睡眠」にも、寝ながらスマホの弊害について記載があります。

 

ブルーライトが目を刺激して、睡眠のためのホルモンが出にくくなります。

「一流の睡眠」

 

筆者は寝る2時間前、スマホは見ないようにしているようです。他にもストイックすぎないやり方(飲み会の締めのラーメンを3回に1回は許してあげるなど)で良い睡眠を得る方法を推奨しています。

人によって睡眠パターンが異なるので、自分に睡眠パターンを調べた上で、例えば睡眠ログを書いたりして対応しましょうと書いてあります。

しかし、どうするかなどの手段も大事ですが、小手先になりがちです。

では、何のために良い睡眠をするのか目的・理由を明確にするのが重要です。急がば回れです。

世界的ベストセラー、「7つの習慣」に以下のような言葉があります。

 

誘惑を断るにはあなたの中に燃えるようなイエスを持たなければならない。

7つの習慣

皆さんの中に良い睡眠をしたい理由・目的を明確にすべきです。

  • 朝活に参加する。
  • 朝時間を活用して資格を取る。
  • 早めに出社して計画・準備をする。

 

これらのために良い睡眠を実施したいと思うようになれば、習慣を少しずつ変えれます。あとは、一緒に実践できる仲間を見つける、朝活やジョギング仲間を探すのも一つです。

 

新しい習慣を始めてみては?

良い睡眠をする目的・ゴールを明確してから、あなたなりの方法を考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

未来戦略読書会・朝活に参加しよう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

読書会・朝活に参加しよう!


未来戦略読書会では、都内のカフェにて読書会・朝活を開催しております。読書会に対して少しでも興味が出た方は是非下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

 



 

Facebookページで最新情報をチェック!


未来戦略読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会や勉強会の開催風景の写真など、まだ読書会に参加したことのない方へ、役立つ情報を発信しております。こちらも是非ご参加下さい!Facebookページに「いいね」をお願い致します!

読書会・朝活の日程の確認はこちらから!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*