未来戦略読書会コラム

未来戦略読書会のコラムになります。

なるほど!ビジネス本のマーケット

あなたは本をどれくらいの頻度で購入しているだろうか?もし、買うとしたらどこで購入しているだろか?お店だろうか?インターネットだろうか?

今回は読書会で欠かす事の出来ない本(電子媒体を含む)の市場の変化や出版業界の事情を紹介する。

続きを読む

読書会・朝活を活用して4月からのスタートダッシュを切る方法

今年も桜の時期だ。お花見をした人もいることだろう。桜は毎年見ても飽きない。同じ花でも桜は日本人には何か特別な存在なのかもしれない。

今回は新年度を迎えて新しいことを始めたい人に「読書会・朝活」に参加する事がピッタリの理由を紹介する。

読書会 東京

今年も桜のシーズンがやってきた

続きを読む

2017年を自分の望む1年にする為にやっておくべき5つの事!

2017年は2月になりました。

多くの方が年末年始に2016年を振り返り、2017年の目標を立てたと思います。それから早1ヶ月が経ちました。2017年の目標に対して12分の1進みましたか?もし、進んでいれば順調です。そのままのペースでいけば2017年末には目標が達成できる可能性が高いです。しかし、12分の1進めていないとすると、目標が未達成になる可能性があります。(目標自体を忘れていたら、どうしようもありませんが。。。)

今年こそ、目標を達成したい人の為に、

どう考えて何をすれば良いのか?

目標を達成する人、しない人で何が違うのか?

目標を達成する人は何をしているのか?

などを5つのポイントにまとめてご紹介します。

続きを読む

30代のビジネスパーソンが読書を通じて経済リテラシーを身に付けるべき理由

皆さんは「ドラゴン桜(三田 紀房著)」はご存知でしょうか?

原作はマンガで映画化もされました。

そこで主人公の教師が生徒達に向かって、

「バカは頭の良い奴にいいようにやられるぞ。」

「自分でルール作る側にまわれ!」

ドラゴン桜より

ドラゴン桜より

この発言に触発された生徒数人が東大を目指して受験勉強を開始します。

世の中はルールがあり、そのルール上に成り立っている。なのでルールを知らない、嫌い、でも最終的にはそれに従わざる得ない。であれば、知識をつけ、東大に入り、ルールを学び、相手と同じ土俵で戦うべき。

(ドラゴン桜の本編はマンガにてお楽しみ下さい。)

ここでは、なぜ30代のビジネスパーソンが読書を通じて経済のリテラシーを身に付けた方が良いのか紹介していきます。

続きを読む