読書会に参加して得られる3つのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
未来戦略読書会

未来戦略読書会に参加にして得られる3つのメリットを紹介しています。

本を読む習慣が身に付く

本を読む習慣はありますか?スマホの普及と共に本を読まない人が増えています。電車でスマホをいじっている人を見ると大体がゲームしています。

広がる“読書ゼロ” ~日本人に何が~

(クローズアップ現代より)

ある大学では図書館での貸し出しの回数が毎年減少しており、その原因はスマートフォンだと考えられています。自分で考えるより、ググって検索してコピペする方が早いですからね。

先日あるテレビ番組で読書は熟孝するのに良いと紹介されていましたし、読書は何よりコスパに優れています!何か新しいことを始める時、自己流でやるよりも先に結果の出ている人が書いた本を読めば、1,000〜2,000円の本代と数時間の時間で知る事ができ真似、もしくは応用する事ができます。こんなお得な事がありますか?

アウトプットできる

本をインプットするだけでなくアウトプットする事で自分の中で考えがまとまります。人に対して話していますが、実は自分に対しても話しているので考え方の補強にもなります。そしてアウトプットをする(自分の考えを述べる、示す)スキルはなくてはならないものです。

元マッキンゼーにいた伊賀 泰代氏は書籍「採用基準」の中ですべての人にリーダーシップは求められるが日本人は苦手なので、主体性を持って、もしくは自ら行う、に対してトレーニングしていくべき、と書いてます。

読書会でのアウトプットはまさに自ら行うものですから、ご自身のリーダーシップ力を養なうトレーニングにもなります。

自分で考える力を養える

未来戦略読書会では、厳選された本の中からワークを行います。これをする事で理解が更に深まり自分で考えて答えを出す、というトレーニングになります。社会に出るときちんとした答えがある方が少ないです。今ある条件から藤原 和博氏の良く言う「納得解」を考える練習になります。

そうすれば実生活において答えのない問題に直面しても(大変でしょうが)慌てふためく事は少なくなるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?僕もいくつかの読書会に参加して多くのメリットを感じたので、自分でも主催するようになりました。

都内では色んなタイプの読書会がありますので、あなたに合う読書会がきっとあります。是非1度参加してみて下さい。

未来戦略読書会・朝活に参加しよう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

読書会・朝活に参加しよう!


未来戦略読書会では、都内のカフェにて読書会・朝活を開催しております。読書会に対して少しでも興味が出た方は是非下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

 



 

Facebookページで最新情報をチェック!


未来戦略読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会や勉強会の開催風景の写真など、まだ読書会に参加したことのない方へ、役立つ情報を発信しております。こちらも是非ご参加下さい!Facebookページに「いいね」をお願い致します!

読書会・朝活の日程の確認はこちらから!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*