30代になって実感する『7つの習慣』の奥深さについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
読書会 東京

世界的ベストセラーで、アメリカでは聖書の次に売れている「7つの習慣」(原題:The seven habits of highly effective people)、日本語版は250万部、世界累計で3,000万部売れている、とんでもない本です。

ビジネス雑誌でオススメの本の特集があると、だいたい「金持ち父さん貧乏父さん」と並んで紹介される本です。

今回はその「7つの習慣」について、僕がこの本を読んでどのように捉え、考え方や行動の仕方が変わってきたのか、またその時に読み進めた漫画版や関連書籍も合わせて紹介していきます。

完訳版は2013年に出版されました

2007年薦められて購入!?

僕は2007年に初めて「7つの習慣」を読んでみました。人から薦められての購読でした。当時は完訳版はまだ出ていませんでしたので、ジェームズ・スキナー、川西 茂/訳を読みました。

当時、自己啓発やビジネス本を読み始めたばかりなので手当たり次第に色んな本を読んでました。ですので、その他の中の一冊として特に感慨もなく読み終わりました。書いてある7つの習慣については当たり前といえば当たり前の事ばかりでした。

本と一緒にフランクリン・プランナーも購入しましたが、まさに宝の持ち腐れ。当時の飲食業界では全く使いこなせず、取り敢えず店舗に置いていたらバインダーが痛んでしまいました(笑)

最初に読んだ1996年に出版された「7つの習慣」

なぜ「7つの習慣」を自分の習慣に出来なかったのか?

今振り返ってみると、人生のゴールやミッションを明確にして自分の人生をより良くなりたい!というモチベーションが無かったのが原因でした。

どんなにいいツールであっても、それを使いこなす人が相応しくないと「宝の持ち腐れ」になってしまいますよね。当時の僕は正にその例でした。

 

2012年スティーブン博士死去!そして完訳版

筆者のスティーブン博士とはお会いした事はないですが、少なからず影響を受けた方の死去のニュースは「人の命には終わりがある」事を改めて認識しました。

そこから完訳版が出版され、買う予定はなかったのですが、完訳版への推薦者の多さ、当時の国の大臣や市長、会社の社長、大学の教授などなど、多いので止めておきますが、その多大な影響を与えた事を驚き、改めて故人の偉大さを感じ、購入しました。

読んでみて、あれ?訳が代わっている、と気付きました。7つの習慣自体の訳を変えるのは相当気合が入ってるます。完訳版にかける決意が感じられます。

その辺りから知人が行う7つの習慣の勉強会などでファシリテーターをやらせて頂く機会がありましたので、より教える側になる事で少しずつ考え方を実践出来るようになりました。

2016年フランクリン・コヴィー・ジャパンのセミナーに参加!

縁あって、フランクリン・コヴィー・ジャパンのセミナーに参加しました。今までの人生でトップ5に入る気付きと学びがありました!当セミナーに参加した事で「7つの習慣」の本当の理解が進みました。これは本当に大きな進歩です。同じ本を読んでいるのに解釈の仕方でこうも変わるのか!!!と目から鱗の内容でした。

先ほどの訳し方にも繋がりますが、もし原文(英語)で読めるなら、訳した人のフィルターを通さずにそのまま読めるので、それに越した事はないです。

フランクリン・コヴィー・ジャパンHP

そこから再度書籍を読み返し、勉強会で内容をシェアしたり、マンガ版や関連書籍を読んでみたり、動画を観たりしました。「7つの習慣」の本質に触れて、この考え方、原理原則を習慣化したいと決めて、行動するようになりました。

 

    第3の習慣について書かれた1冊

 

「7つの習慣」に出会ってから僕の中で様々な事を経験し、自分の中で本当にやりたい事、やりたくない事が明確になってきたからです。三十路になって、ようやく危機感が出てきたのかもしれません(笑)

自分の中で燃えるような"イエス"がなければ、他のことに"ノー"と言えない

「7つの習慣」第2の習慣より

 

まとめ(原理原則ってやっぱりあった!)

  • 「7つの習慣」は噛めば噛むほど味が出る本当に奥深い教材
  • どんなに良いものであっても本人が必要性を感じていなければ身に付かない
  • 習慣化するまで、メンター、一緒に「7つの習慣」を共に実践する仲間、学び続ける環境が必要

時間と聞くと日々の時間管理"マネジメント"に意識しがちですが、その前にどこに行きたいのか?どこに向かってるのか?の方向性"リーダーシップ"が重要です。

「7つの習慣」が無意識の内に出来れば、あなたの人生は一瞬ではなく継続的に、望む成功を収める事が出来るでしょう。

人生をどうするかはあなた次第です

未来戦略読書会・朝活に参加しよう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

読書会・朝活に参加しよう!


未来戦略読書会では、都内のカフェにて読書会・朝活を開催しております。読書会に対して少しでも興味が出た方は是非下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

 



 

Facebookページで最新情報をチェック!


未来戦略読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会や勉強会の開催風景の写真など、まだ読書会に参加したことのない方へ、役立つ情報を発信しております。こちらも是非ご参加下さい!Facebookページに「いいね」をお願い致します!

読書会・朝活の日程の確認はこちらから!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*